FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

あんまり書くと怒られそうだけど

羽曳野にできた、大阪府の野生動物関連施設を見てきた。一年か2年になるのかなあ、もともと、羽曳野には農業試験場だか、農業大学校だったか、そんな感じの施設があってそこを整備した時に、犬猫の保護施設、犬猫以外のペットの保護施設を作り、ついでに野生動物関連の施設も作ったらしい。
野生動物の救護施設ができればうちで手に負えないサギ類とか、隔離が必要な疥癬タヌキとかを預けられるんじゃないかとかなり期待していたけど、施設ができた案内とか運用の案内なんかももらったことがなかった。ちょうどそこへ行く用事が出来たので施設見学をさせてもらった。

よくよく聞くと、この施設は救護施設ではないんだそうな。放鳥獣までの一時飼育を想定しているんだとか。救護や治療については、今まで通り救護獣医師に任せているんだとか。
そもそも、野生動物関連の職員は南港にいてここには常駐していない。生き物だけ羽曳野で、人は南港って、どういうこと?

ものすごく立派な施設が出来ているが、生き物を収容できるような構造にはなっていない。ありゃ、動物園の檻でも参考にしたんじゃないの?一番考えられるのは鳥の収容だと思うけど、止まり木の一本もない。隙間だらけで、スズメでも収容すればイタチが喜んで食事するだろう。その前に、隙間から出ていく可能性の方が高い。

建物内部も見学させてもらうと、麻酔器、モニター、手術台までそろっている。うちのよりよほど新しい。救護も治療もする気ないのに、いったい何に使うというんだろう?隣の犬猫施設には獣医師が何(十)名も詰めているんだけど。
まあ、伝染病を考えりゃ、野生動物とペットを同一施設で飼育するのは問題があるので、野生動物関連のこの施設は本体とは少し離してはいるし、同じ人間が両方を扱うのも問題があると考えるなら、それこそ南港でそんな施設を作るべきだったんじゃないかなあ。南港の高層ビル、空き部屋がいっぱいあるのに。

野生動物を救護するかどうかと言うのは結論の出ない問題ではある。大阪府はじぇんじぇんやる気がない。やる気もないのにあんな施設にあんなに金をかける、って、納税者とすりゃ、腹も立つなあ。

  1. 2019/01/10(木) 22:01:27|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

増やしてどうする?

とある公的機関からもらった。
オキナインコ。

翼を下げているのでレントゲンを撮ると手根部が脱臼している。レントゲンまである施設なのに、診断くらいしてくれてたら良かったのにねえ。保護時なら何とかなったのかなあ。

P1080021.jpg







ついでにこの子らも引き取った。

P1080022.jpg








いまさら、ハトを増やしてどうするの?

P1080023.jpg








  1. 2019/01/09(水) 21:50:44|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

生まれたのはいいが

実家で生まれた子。
うちで生まれたメスを2羽で飼っていたが、よくケンカするので一羽はこちらに戻し、オスをペットショップで仕入れてつがいにし、巣箱を入れていた。最初は無精卵ばかり生んで、生んでは廃棄を繰り返していたが夏過ぎだったかなあ、突然、3羽が孵った。
適当な時期に巣箱から出して別の籠で飼っていたけど、欲しい人がいたとかで、もらわれていった。

それからすぐに、またまた孵化した。3羽は日を空けずに孵化したのでほぼ同じ大きさだったが、この子だけたぶん2週間遅れくらいで孵化した。あまりにも大きさが違うので心配していたけど、ちゃんと育ててくれたみたい。6日の日曜日に巣箱から出してさし餌しだした。うん、かわいい。










先に生まれた子ら。
出す時期が遅かったので手乗りにはならず。

P1080018.jpg







  1. 2019/01/08(火) 20:19:40|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

ままあ、ぼちぼち

アリー/スター誕生とどちらにするか迷った映画。ボヘミアンなんちゃら。
誕生日の1000円鑑賞券というのが来たのと、ゴールデングローブ賞というので見に行った。
世代的にはクイーン世代になるんじゃないかと思うが、当時はそんなには興味がなかった。

まあ、ぼちぼち。

60点くらいかなあ。
アリー~の方が良かった。


夕方からの上映で、見てたのは私を含め2名。
  1. 2019/01/07(月) 20:35:22|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

お金のエトセトラ

実家へ行って、頼まれてコーナンへ行った。
仏花が98円でいっぱい並んでいる。安いなあと思ってよく見ると、400円の値札が張られている。年末の売れ残りの「特売」らしい。
そもそも、ふだん200円くらいで売っている花が年末は倍の値段になるらしい。さあ、予想の範囲内の売れ残りなのか、いっぱい仕入れすぎて売れ残ったのかはよくわからない。

母が納戸を整理していた。壺なのか、花瓶なのかよくわからないものが出てきた。祖父が大切にしていたものらしい。祖父の話ではすごくいいもの、という、いわくつきのものらしい。どこかで鑑定してもらいたい、って、よくある話。
「なんでも鑑定団」でも、「国宝級の茶碗」が、「中国の土産物」って別の人が話していたっけ。100円か100万円か、って、「モノ」の価値というより、「買う側の問題」じゃないかなあ。まあ、信仰宗教の「壺」と同じ。
ヤフオクで判断してもらったら?、って言うが、まだ売らない、って。手元に置いていても何も生まないんだけど。


今日、誕生日。
黙っていても年に一回ある。

  1. 2019/01/06(日) 20:59:31|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

コウモリはじめ

今日から仕事、だけど、私は公休。
虫屋さんに頼まれて某隧道をご案内した。チビシデムシとか、メクラチビゴミを探すそうな。
私が天井を照らしながら調査する一方、虫屋さんははるか後方で岩をひっくり返したり、土を掘ったり。私の方はほぼ満足できる成果だったけど、虫屋さんの方は「坊主」だったらしい。じぇんじぇん見つからないというのはめったにないというが、残念だった。
トラップを仕掛けたとかで、来月その回収に行く予定。
まあ、穴の楽しみ方というのは人それぞれ。

ちなみに、メクラチビゴミムシというのは名前の通り、目の退化した虫が洞穴にいるという事。そういえば、10年以上前、この虫屋さんと廃坑に入ったことがあったっけ。その時は何匹も採れた、って喜んでもらえたのに。
虫の名前には、こんな、メクラとかチビが付いたのが時々ある。和名なんでいつでも変えられるけど、「歴史」を無視するのもねえ。名前だけ変えても意味ないという気も一方ではするんだけど。
あ、ゴケグモというのも、一時、そんなので話題になっていたっけ。
  1. 2019/01/05(土) 23:41:35|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

激混み、でもなんとか

何を血迷ったか、どうせ年パスがあっていつでも行けるのにアドベンへ。
娘も行くというので時間は遅め。白浜が近づくとそんな感じの他府県ナンバーが並んでいる。駐車場があんなに埋まっているのを見たのも初めて。ちょうどショーの時間で、こっちもすごい人。
ショーの後はパンダの子供。一時間待ち、って書いてあったけど、30分ほどで見られた。
ずっと親子で爆睡。

敷地が広いので、まあ、混んではいたけどそれなりに楽しんできました。

帰りの高速はかなり覚悟したけど、やや流れが悪くて少し渋滞があったくらいで2時間ちょっとで帰れました、とさ。
  1. 2019/01/04(金) 22:12:03|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
前のページ 次のページ
【楽天市場】本・雑誌・コミック