FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

コウモリ、見たい?

最近は廃坑探しも一段落ついて(というか、新情報がなくって新しく探すところがない)トンネル探しに明け暮れしている。最初、トンネルというのは風が通るし、コウモリ調査を始めたばかりの頃に1,2ヶ所入ったけどいなかったので、それ以来調べていなかった。ところが、最近入るトンネルにはコウモリがいっぱいいる。しかも、モモジロコウモリと一緒という、(コウモリ屋的にはめずらしい事ではないかもしれないが) 非常におもしろいコロニーがある。おまけにキクガシラコウモリが繁殖しているところが多い。

で、困るのがこれらのデータの公表について。自然科学というのは科学なんで、データが命。とはいえ、廃坑と違って場所の特定は容易だしアプローチもすごく簡単。(もともと道路なんで、当然。)それだからこそ、私も簡単にいくつも調べられた。壁が落ちて危険なところもいくつかあったが、一般的には安全そう。
データの公表が野次馬を呼んで、コウモリがいなくなるのが非常に困る。もっとも、私自身の調査がコウモリを刺激していることは確か。私が良くって他人はダメ、という論理は通らないけど、不要な刺激は与えたくない。特に繁殖地にはよけいなおじゃま虫は有害。

知り合いに相談したが有効な手だてはなさそう。実際、こういうケースで生息地の放棄、という例があるそうな。専門的な雑誌に掲載してもそういうことが起こっているらしい。研究者のモラルの問題、とも言われたけど、データをいったん表に出すと今のネット社会ではあっという間に情報が広がる。
情報を広げることによって監視の目を引き出し、コウモリを守る方向に行ってくれればいいけど、どうでしょうねえ。コウモリに対しても世間は優しいのかな。
ただ、他の動物なら、見るだけなら生息地放棄の危険性は少ないだろうけど、コウモリにとっては(休息している昼間に)見られることが一番刺激になるわけで。
正直な話、私もコウモリをやっていなかった頃にそういう話を聞いたら、おそらく見に行っただろうなあ。

で、みなさん、コウモリは見たいです?
  1. 2007/07/20(金) 08:30:07|
  2. 穴・コウモリ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6
<<今日が本番 | ホーム | 鳥はかわいい>>

コメント

コウモリ、私だったら見に行ってしまいそうです…

公表すると、地域によっては、岐阜県のオオサンショウウオみたいに、
観光スポットにしてしまうケースも出てくるんじゃないですかね

沖縄のフクギ並木みたいに採食中を観察されるのは、
休息中よりはストレス少なそうな感じがしなくもないですね
  1. 2007/07/20(金) 10:14:27 |
  2. URL |
  3. ゆみ #FMYwLuys
  4. [ 編集]

オオコウモリは昼に活動するからいいんですよ。洞穴棲コウモリは昼にお休みになっています。
夕方に出洞する風景を観察する会はありましたが、たいていは観光洞など。廃坑やトンネルとなると、今度は所有者(管理者)の許可がややこしい。許可をもらって調査した事なんてないんですけど。
夕方に100頭を超えるコウモリが一斉に出ていくのは、それはそれで感動的なんですが。
  1. 2007/07/20(金) 12:18:24 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

そりゃあもう・・・見たいです。
キクガシラコウモリなんてかなり大きいんでしょ?
見たいなあ・・・
  1. 2007/07/20(金) 20:54:14 |
  2. URL |
  3. キングバルチャー #-
  4. [ 編集]

かわいいですよ。冬なんて目の前でお休み。
  1. 2007/07/20(金) 22:48:30 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

マヤのコウモリ

こないだNHKの特集で、マヤ文明のピラミッドを調査する
ところをやってたんやけど、ピラミッドの洞窟の中にコウモリが
いたんですわ。まぁ、あたりまえのことやけど、番組では
特に問題にせず、コウモリの“コ”の字も出てきませんでしたが、
コウモリ屋的にはミイラや副葬物より興味があったりして・・・。
  1. 2007/07/24(火) 00:48:02 |
  2. URL |
  3. 宝塚のコウモリ #-
  4. [ 編集]

捜せばどこにでもいると思うけど、その手段が。
次は絶対、導水路だと思う。でも、発表できないデータばっかり集まってもねえ。今のままでは個人的な趣味で終わってしまいます。
  1. 2007/07/24(火) 07:47:12 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://urano.blog4.fc2.com/tb.php/987-99507c3d
【楽天市場】本・雑誌・コミック