FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

カラス3題

カラスの巣をもらう。詳しくはこちら、5月2日へ。博物館で展示してもらう予定。欲を言えばもう少しハンガー率(ハンガーばっかりで作って欲しかった)が高い方が受けがいい。

今年初めてのカラスのヒナ。かなり小さかったが、元気そう。足が曲がって立てない。翼でバランスを取るので翼が痛み始めている。
どうすれば良い?、と聞かれたけど、どうしようもない。野生復帰は無理。経験上は飼っても1年以内に死ぬ様に思う、引き取ればケージに入れて食事を与えるくらいはするが、安楽死も視野に入れるべき、というと家で飼ってみるということで連れて帰られた。(連休の間の忙しい時に来られたので画像は撮るヒマがありませんでした。)まあ、動けないので場所は取らないが、羽毛が糞で汚れてたいへんそう。今年もまたいくつか来るんだろうなあ。かわいそうだけど、どうしようもないのはどうしようもない。

カラスをみて欲しいと言って車で連れてこられた子ら。(2ついました。)車の助手席から自分で降りて歩いて(ピョンピョン跳びながら)来ます。足には長いひも。犬の散歩みたいにヒモで繋がれています。
聞くと、一つは2年もの、もう一つは1年もの。
2才の子が、翼が痛んでいるのでみて欲しいと言うことだったけど指骨が脱臼し、ゆがんでいて整復不可能。そもそも今起こった事故ではないはず。もう一つの子は風切りと尾羽が痛んで飛べない。野生復帰出来るかどうか聞かれたけど、すでに1年飼っていて人慣れしたカラスが自立出来るはずがないと思う。結局、何しに来られたのか、よくわからなかった。

断翼したキジバト
庭の片隅のスペースにほりこんだまま。モルモットと同居しています。
毎日エサを与えながら、意味のない飼育と思いつつ殺すタイミングを失っています。手乗りのペットにでもなるなら良いんですけど、そんな動物でもないようです。狩猟鳥獣ですし、太らせて食べるのが供養なんでしょうかねえ。
  1. 2007/05/09(水) 22:22:45|
  2. 仕事?野鳥|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5
<<どんどん壊れる | ホーム | スーパーマン3、改めスパイダーマン3>>

コメント

足の悪いカラス雛。両足ともダメなんですか?
ウチにも同じようなのが居ます。最初はカルシウムやらビタミン剤やら試みましたが
無駄に終わりました。足とお尻は糞で汚れますが、大した問題じゃないようです。
床に居る事も多いですが、止まり木にも上手に乗っかってます。
手間もかからないし、今ではいいペットです。(許可書付きですよン)
  1. 2007/05/10(木) 01:02:09 |
  2. URL |
  3. ひまわり #X.Av9vec
  4. [ 編集]

私もそんなに多く経験しているわけではないんですが、全く立てないで地面(というか、ケージの床)で生活していると皮膚と翼が痛んでお腹が汚れ、1年以内に死亡しています。壁に寄りかかっても止まり木に止まれるのはまだマシですね。
立てないで箱に収まり、梱包されたみたいにタオルにくるまれたドバトをみたことがあります。お腹はズルムケでお尻にウンコの塊。それで2,3年生きていたようです。
きっちり管理してやれば死ぬことはないのかな。
  1. 2007/05/10(木) 07:33:00 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

 そういえば浦野先生のサイトに出会ったのが今から一年前の今頃でした。庭にムクドリの雛がやってきて、肩に乗って動かず困ってしまい、探し当てたのが先生のサイトで、メールで相談に乗って頂きました。その節は、ありがとうございました。結局その後家に...で、元気にやってます。

 今年も雛の時期なのですね。
  1. 2007/05/10(木) 10:05:21 |
  2. URL |
  3. namba #D.4tWgC6
  4. [ 編集]

 そう言えば,成長期に与える餌によって,脚の湾曲が起こりやすくなるようだと,私の大先輩がおっしゃっていました。ムクドリやヒヨドリの脚湾曲は,幼鳥~若鳥の時期にトマトを毎日与えると予防効果があるそうです。
 カラスはどうだったかなぁ……
 おととい,たまたまTVのロケ中に,インタビュー相手の野鳥観察指導者の方から,「実は,今,公園の管理事務所で怪我したカラスを扱っているんだけど……」と切り出され,とりあえず様子を見てみましたが,顔の前後方向がちょっと寸詰まり。脳まで行っていないようですが,衝突かなんかで副鼻洞潰したのかな?と言う感じでした。餌さえ食えればレスキューしそうなんですが,その後どうするか……都立公園の管理事務所だったので,都庁の林務課へ話を回して,都の指定する鳥獣保護委員の獣医さんに診てもらうことにしました。
  1. 2007/05/10(木) 15:38:58 |
  2. URL |
  3. なかを #z4OWl5Tg
  4. [ 編集]

東京は、石原知事がカラスを食べろって言ったんじゃなかったっけ?って、うろおぼえのいい加減な話を書いたら怒られるか。
有害駆除されている鳥を救護するのかどうかは非常に悩むところで、正直、少し前までは何でもかんでも助けるという意地がありました。でも最近は、救護するのかどうかの判断から入るようになってしまっています。
足の悪いカラスを見ると気が重い・・・・・。
  1. 2007/05/10(木) 16:35:00 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://urano.blog4.fc2.com/tb.php/905-b958c29d
【楽天市場】本・雑誌・コミック