FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

ものが壊れる

バイクのタイヤがすり減っていたので交換する。ついでに、壊れていたスイッチを付け替える。その際にクラッチレバーが折れていることが判明。これも交換せざるを得ない。あー、高くついた。

自宅の温水器が壊れた。設置してから20年近い。昨年も壊れて、動いてる方が不思議といわれた。この時はすぐに復旧したが、今回はあきらめた。新品を買わざるを得ない。あー、高くつく。五右衛門風呂なら故障なんて無いんだろうなあ。風呂だけの給湯器ならもっと安いんだろうに。風呂は風呂用の湯沸かし、台所は台所用の安いのでええやん。2階でお湯を使える事に何の意味があるんだろう?(2階でお湯なんて使ったことがない。)便利は不便、というやつか。

病院のFAXが壊れた。受信はするが、送信すると真っ黒。2年ほど前から時々そうなっていた。読み取り部分をいじくると復活していたので、月に1,2回そうしていた。最近、たびたびそうなるのでその部分だけでも交換すれば良いと思って電器屋へ持って行った。この部分の交換だけで3万円ほどするという。新品が買える。なんだか、すっきりしない話。受信と電話機能は問題ないのに。また、だましだまし使おうか。

そういえば、昔はよくテレビをたたいてたなあ。白黒の時代。画面がゆがんだり、音が出なかったりしたらたたいていた。昔の機械は純情だったので、それでよく治った。
  1. 2006/10/19(木) 14:05:55|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<なんでも落ちてる | ホーム | 老後 その2>>

コメント

 こんばんは、いつもROMさせて貰っていますが、今日の記事には本当に共感しました。

 最近の機械は、コンピュータ制御されている関係上、どうしてもユニットのASSY交換になってしまいますよね。コンデンサー1個が吹いているだけも交換なんて、正直勿体無いと思いますが、メーカさんの仕様書には、ユニット交換の方法こそ書いてあっても部品交換なんて指示は書かれてなく、下手すりゃ細かいパーツ単位の発注すら出来ない部分もあったりします。

 便利さとコンパクトさを追い求めた結果、修理屋さんには手が出せない領域であるブラックボックスを入れた、製品が作られてしまい、結果、多少の故障でも修理が出来ない&費用が異常に高いって事になってしまったと思います。

 そうそう、昔のテレビって叩くと直ったのは、基盤のハンダが経年でヒビが入って、その部分(画面歪みなら、ブラウン管周りの電磁石みたいなモノ)の通電が上手く出来なくなった状態になっていたのを、叩く事の衝撃でヒビの隙間が埋まり、通電する為に直ったらしいですよ。
  1. 2006/10/20(金) 00:29:13 |
  2. URL |
  3. namba #-
  4. [ 編集]

>最近の機械は、コンピュータ制御されている関係上、どうしてもユニットのASSY交換になってしまいますよね。

まあ、部品一つずつの手作りではないのでその分機械自体が安くなっている、と言えるんでしょうけど。
壊れたのは送信する部分だけなので電気屋で送信するだけのFAXってないかと思ったけど、そんなんありませんなあ。受信部分と電話機能はいらないんですけどねえ。

>そうそう、昔のテレビって叩くと直ったのは、基盤のハンダが経年でヒビが入って、その部分(画面歪みなら、ブラウン管周りの電磁石みたいなモノ)の通電が上手く出来なくなった状態になっていたのを、叩く事の衝撃でヒビの隙間が埋まり、通電する為に直ったらしいですよ。

へー、(80へーぐらい)そうでしたか。てっきり昔の機械は純情なんで、ほかされるのがイヤで気合いを入れてたんだと思ってました。

昔はよかった、と思ってしまう年頃になりました。
そもそも、白黒テレビを知っている世代も遠くになっているでしょうね。
  1. 2006/10/20(金) 07:43:02 |
  2. URL |
  3. 大阪コウモリ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://urano.blog4.fc2.com/tb.php/688-0744c7d4
【楽天市場】本・雑誌・コミック