FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

また遭難しそうだった

コウモリの出産が始まって、調査は夜間に切り替わっている。親がご飯を食べに行ってる間に、留守番している子供らを数える。
とある尾根筋の生息地。昔は東側からアプローチしていた。何度も普通に通っていたはずなのに、昼に調査へ行って帰りに道に迷い出した。さんざん歩いて気が付くと同じところへ戻っている。午後からの調査で、だんだん日は暮れてくるし、この時ばかりはすごく焦った。何とか帰れたけど、それ以来、ここへ来るときはビニールひもを張るようにした。おそらく、歩く距離なんて(ひもで間に合うくらいだから)数百mなんだろうけど。
何年かして、尾根の西側からのアプローチを知った。こっちの方が本来の軍道だったらしい。ひもなしで歩けるようになった、と思ったんだけど、最初の取っ付きがわかりにくい。特に今の季節は笹や草木が生い茂ってすごくわかりにくい。
昨年の夜間調査で帰ろうとすると、またまた方角がわからなくなった。焦って歩き回ると、崖があったり、ものすごく深い桝があったりした。あそこに落ちてたら出てこれなかっただろうなあ。
昨晩も、行きに振り返りながら、帰りの風景を頭に突っ込んだつもりなのに、調査が終わっていざ帰ろうとすると道がわからない。こっちなんて、おそらくほんの10mほどの事なんだろうけど。
今度からはこちらでもひもを張るかなあ。
  1. 2020/06/15(月) 22:18:50|
  2. 穴・コウモリ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<コウモリday | ホーム | そして誰もいなくなった>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

【楽天市場】本・雑誌・コミック