FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

17の続き

松山賢さんという美術作家の方がおられます。
http://www.geocities.jp/mt_pineart/
話せば長い事ながら、ひょんな事から知り合って宮崎さんのフクロウ谷をご一緒しました。

(こんなん、先にばらしてもええんかなあ?と思いつつ、)
1年ぶり(かな?)にメールを頂き、とある行事で対談をしてもらえないか?との依頼でした。
当方、人前で話をすることなんてすごく苦手ですので丁重にお断りし、その代わりにほねほね団の団長を紹介させて頂きました。テーマが動物関係だったので解剖や骨というならうってつけかと思いまして。

初めての顔合わせが17日に大阪市内の、個室の居酒屋みたいなところでありました。予想通り、というか、不思議な取り合わせだけどみんな波長があってるみたいで、お互いの領域を興味深く探っていました。

ほねほね団団長は現在、仕事でも骨格標本の制作をしています。いくつかの頭骨を並べて構造の違いと食性の違いなどを説明して下さいました。
食事を並べたテーブルに頭蓋骨がいくつも並んでいる風景、私にとっては全く普通だけど世間的には異様だったかも。個室でよかったなあ。

  1. 2005/03/18(金) 08:16:51|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<またまたUSJ | ホーム | 骨を前にして>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://urano.blog4.fc2.com/tb.php/62-63c1ebf7
【楽天市場】本・雑誌・コミック