FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

あんたの方が怖い

昨日の、淀川河川敷での出来事(というほど大げさでもないけど)。
草がいっぱい生えているんだから、当然虫もいっぱいいる。ふだんはこんなに人が来る事なんてないんで自由に生活していたのに、突然シートをかぶせられたり踏みつけられたり。おそらく昨日は、多数の死傷「虫」がでたであろう。
後ろで悲鳴に似たお姉ちゃんの声。見るとショウリョウバッタが歩いている。明らかに人間の方が侵入者で迷惑しているのは虫の方。なんでお姉ちゃんというのはこんなに虫が嫌いなんだろう?食糧難になったら、あるいは文化が違えば貴重な食料だろうに。たまたまこちらへ飛んできたので捕まえてしばらく遊んでいた。私の食料ではなく、ヒナコウモリの食料にならないかと一瞬考えたが、ちょっと大きすぎるなあ。
結局再び逃がすと遠くへ飛んでいった。その先でまた騒ぎが起こるんだろうか。
と偉そうなことを言うけど、私はクモが大の苦手。コウモリ調査はたいてい道無き道を歩く。下を見ながら歩いていると顔にクモの巣が張り付く。一瞬、心臓が止まる。オオサンショウウオを調査している時はもっとひどかった。細い川に両側から枝が張りだし、川は虫が多いからか、クモの巣だらけ。もちろん調査は真夜中。足元がよく見えないので片一方の手で懐中電灯を持ち、下を照らしつつ、もう一方の手は小枝を体の前でグルグル回す。要するにクモの巣よけのワイパー代わり。クモも、「食糧難になったら、あるいは文化が違えば貴重な食料だろうに。」
  1. 2006/08/06(日) 09:34:54|
  2. 独り言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<初心に帰ろう、か | ホーム | 待ち時間6時間>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://urano.blog4.fc2.com/tb.php/609-f1de1c99
【楽天市場】本・雑誌・コミック