FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

クレジットカード

カードというのは大嫌いである。きっちり管理できる自信がないからである。知らぬ間に紛失し、悪用されても気が付くかどうかわからない。外国から仕事で使う薬を購入することがある。これはカード決済なので仕方なく、1枚だけは持っている。
銀行のキャッシュカードなるものも持っていない。これは機械の使い方がわからないからである。

楽天で時々物を買うので会員になっている。1月だったか、カードを作ると1000ポイント(要するに1000円)くれるというのがあった。ちょっと迷ったが何もしないで1000円というのにひかれて、思わず作ってしまった。もちろん使うアテも気もないのでカードが届くとすぐに切断してしまった。すぐに解約すると1000円返せ、といわれるかと思い、しばらく寝かせておくことにした。まあ、切断したカードで番号もわからないし、引き落としの銀行は登録しなかったが、余計なカードを作ったと言うことだけでなんだかこの数ヶ月、落ち着かなかった。
で、ぼちぼちほとぼりが冷めたかと思い、解約しようと電話するとほんの3分ほどで終わってしまった。カードを返せとか、ハンコをくれとか、理由を聞かせろだとか、もっと面倒だと思っていた。
ふーん、こんなに簡単なら、もっと早くに解約すれば良かった。また同じサービスがあれば申し込もうかな。


銀行とカードというと思い出すことがある。昔は人の名義でも簡単に通帳が作れた。
子供会の役員を仰せつかったことがある。とある役職になり、堺市からの補助金を申請する係になった。簡単に言うと、休日に子供の世話をすると市から日当が出るのである。ただし、子供会にでるのではなく、個人宛に支出され、回数や人数が決まっている。土日に何人の子供を集めて何時から何時まで何をした、と事細かく報告し、その実績に基づいて支払われる。これがすべて作文。現実は無視して上限が支給されるように報告書を書く。役所も承知していて何も聞かない。現実離れした報告でも何も言われなかった。
で、何ヶ月に1回か振り込みがあるのでそれをおろしに銀行へ行く。個人宛に入金されているのを会が全額ピンハネするためである。(もちろんこれはみなさん、了承済ではあったが。)通帳を10枚以上抱えて、ハンコも束にして、銀行で出金票を書いてはハンコを押していた。
理由は忘れたが(担当が変わった?通帳名義を変えた?)いくつかの通帳を解約する必要が出てきた。銀行側はカードを発行しているという。私はそんな物、引き継いでいない。
結局、通帳毎にカードの紛失を届け、そのたびにハンコを押して回った。
いまならそんなこと、全く出来ないだろうな。
逆に、いまならそういう口座とハンコは、なんとか詐欺軍団に高く売れるんだろうか。
DSC00003.jpg

  1. 2006/07/14(金) 23:28:44|
  2. 独り言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<絶対危ない | ホーム | 風呂の日>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://urano.blog4.fc2.com/tb.php/585-4691fb6a
【楽天市場】本・雑誌・コミック