FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

年をとると気が短くなる

妻から、「車が出先で動かない」、って電話があった。要領を得ないが、エンジンはかかるが少し走るとすぐに止まるという。昨晩寒かったので、今朝、エンジン始動時にチョークのスイッチを入れた記憶がある。チョークをひっぱっててかぶっているのかなあと思ったけど、チョークという言葉が通じないし説明しにくい。

JAFへ電話して簡単に事情を説明し、JAFが着く前には必ず私がいるようにするから先に救援を受け付けてくれないかというと、家族会員証がなければダメだという。原則ダメなのはわかっているが、私が車まで戻って連絡すれば同じ事(私が運転していた事にして無料でサービスを受けられるはず)なんだからお互い時間の無駄だからそれぐらいの融通を利かせてくれって正直に頼んでいるのに頭ごなしにダメです、受け付けられませんしか言わない。

相手の見えない電話なんだからモノも言いよう、「たいへん申し訳ないですが、こうこう、こういう仕組みですので車に戻られてからもう一度お電話して下さいますか?」とかなんとか言えばこっちもそれなりに引き下がるのに言い方がいちいちひっかっかり、腹の立つこと。役所じゃないんだから。役所でも郵便局でもJRでも最近はずっと腰が低いぞ。

20年も会費だけ払い続けて20年目にやっと使おうと思ったらこんな事。現場の人たちがいくら頑張ってても受付にあんな姉ちゃんおいていたらJAFも終わりですなあ。

うちも、ある意味ではいわゆる客商売なんで電話の応対には十分気を付けよう。といってもうちのスタッフに関しては何の問題もないです。たまたまみんな手が放せなくって、私が電話をとる時が一番危ない。

ちなみに病院の前で2,3度患者さんが鍵の閉じこめをしています。私の名前で電話して、救援に来てくれたJAFの兄ちゃんに、実は私の車ではなく患者さんなんですわ、って言ってもいつもニコニコ、よろしおまっせ、で作業してもらってました。

もうJAFの時代ではないのかなあ。なんとか損保では救援もしてくれるというし、民間のサービス会社に乗り換えようかなあ。
なお車は、結局いすゞに電話したらすぐに取りに来てくれました。

  1. 2005/03/14(月) 21:49:56|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<穴には | ホーム | 鳥の会総会>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://urano.blog4.fc2.com/tb.php/57-189544e4
【楽天市場】本・雑誌・コミック