FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

数冊減量

ヤフオクへ本を出品。数冊売れた。ほんの少し、蔵書が減量。
以前、とある本がお礼代わりに送られてきたんだけど、その「業界」には全く興味がないので「処分」に困っていた。もちろん、廃品回収に出せばおしまいだったんだけど、見た目はすごくよさげな本だし、その「業界」の人にとっては役に立つものかもしれない。たまたま図書館へ本を返すついでがあったので、持って行ってみた。

受付のおっちゃんに、これいらないんだけど引き取ってもらえます?、って言うと、一瞬の間をおいて、ああ、そうですか、一応預かって収蔵するかどうか検討します、で終わった。
いらない本が図書館へ持ち込まれる、ってよくありそうなことだと思うんだけど、なんかそんな感じでもなかったなあ。
ネットで調べても、堺市の図書館は本の寄贈についてのQAは載っていない。積極的には集めていないのかも。

一方、大阪市はいらない本は寄贈してね~、てはっきり書かれている。きっちり、申込用紙もひな形があって、最後にはその本についての感想とか、思い入れも書き込むようになっている。もちろん、すべての本が開架されるわけじゃない、重複本などでは処分します、ってはっきりと書かれている。

大阪市だったかよそだったか忘れたけど、こうやって寄贈されても8割は最終的には処分に回る、と書かれたのも見たことがある。表紙カバーをつけて管理番号をつけて登録して、って、タダでもらってもそれなりの経費も掛かるので、すべてを引き取って収蔵するわけじゃない、図書館は廃品回収所ではない、とも書かれていた。8割処分でも、2割に入りゃしばらくは本としての命は伸びるんだからいいんじゃないですかね。


  1. 2018/05/16(水) 20:55:05|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<コーナン通い | ホーム | 25年目、だったかなあ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

【楽天市場】本・雑誌・コミック