FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

無理

某公共機関から連絡があった。タヌキを保護したので連れていく、との事。普通は秋に、親離れした子タヌキが事故にあって連れてこられることが多いんだけど。
しばらくすると箱に入れられたタヌキが来た。ほぼ全身、象皮症の様に皮膚が肥厚し、脱毛している。すでに動けないほど衰弱している。かなり痩せている。いわゆる疥癬症で衰弱し、昼間から徘徊していたんだろう。
さすがに、治療対象にはならず、そのまま安楽死した。
今年、2頭目。

標本として博物館へ持参中、また病院へ連絡があったそうな。疥癬タヌキを連れていく、って。
今年はどうなってるんでしょうねえ。
ちなみに、この子は保護しようとしたら「山へ逃げて行った」そうな。他のタヌキへの感染源にもなるし、逃げられた事がよかったんだかどうなんだか。もっとも、この子にしても誰かから病気を移されたんだけど。

  1. 2018/05/10(木) 22:32:29|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<みんな飛んだ | ホーム | 今度は本物>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

【楽天市場】本・雑誌・コミック