毎日の院長

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

自動ブレーキ、じゃなかったんだ

信号はずっと前なのにやや渋滞気味。トロトロ走っている。ちょっとスピードが上がったかな、と思ったとたん、前の車が急ブレーキを踏んだけど変な音がして、2代前の車が揺れた。世間でいう、おかま、ですな。(近頃、差別的だとかで使えない言葉が増えているけど、「おかま」というのはまだ生きているんだろうか?)私の車は車間距離があったのでセーフ。追い抜きざまに横目で見たら、後部がひどくはないけど、あちこちへこんでいた。朝一から、お互い大変ですなあ。

国道26号線。右は高速へ入る車線、左は一般道へ降りる車線。一般道への車線は渋滞し、高速への車線はスムースに走ることが多い。高速側の、右側の車線の少し先で追突事故があったらしい。順調に流れていた車が急に止まった。私は一般道への左車線で止まっていたが、ブレーキ音がしたとたん、すぐ右のワンボックスカーに軽四トラックが突っ込んだ。ワンボックスはすぐ前の事故に巻き込まれないで止まったと思ったとたん、後ろから「おかま」された格好。軽四の運転種の慌てぶりもじっくり観察させてもらった。

兄から、ドライブレコーダーの動画を見せてもらった。高速道路。前の車が車線を変更すると車線の真ん中、向こうの方に黒い塊がある。兄の車も避けようとしたら、その塊が起き上がった。なんと、ヘルメットを被った人間。
ドライブレコーダーを巻き戻すと、交通量は多いがそれなりに流れている状態で、右車線の真ん中をバイクが走っている。それから10秒後くらいに最初の画像が始まっている。要するに、右車線のバイクが写って何秒か後に車に追突でもして、人間が飛んで行ったんだろう。おそろしいなあ。
  1. 2018/04/11(水) 21:36:58|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<コウモリ捕獲許可 | ホーム | また退職、だって>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

【楽天市場】本・雑誌・コミック