毎日の院長

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

本間武男さん

大阪へ帰って何年かしてから、子供を連れて北海道へスキーに行くようになった。北海道の最後は倶知安にいてニセコあたりも診療で回っていた。冬になるとスキーバスなんかが列をなして走っている。それが邪魔になって、なんでこんなとこまで高いお金を払って遊びに来るのかなあ、って思っていたけど、何年かして私自身がそんな立場になるとは思っていなかった。

ホテルのロビーに本間武男さんという画家さんの絵(リトグラフ、って言うんだったか)が「展示即売」されていた。一目で気に入って、二つ買ってしまった。今は玄関とリビングに飾っている。

北海道から友人が来て向こうの話を聞いていると、急に北海道がなつかしくなった。とともに、本間さんの事を思い出した。
ググってみると、本間さんはすでにお亡くなりになっているらしい。ご家族さんかなあ、本間さんを会社名にした会社が今でも絵を売っておられるみたい。ついでにヤフオクも見てみた。作品がいっぱい、売られていた。

私が買った当時は一枚2~3万円だったかなあ。本間さんの会社でも、もちろん同じくらい。一方、ヤフオクでは5000円から1万円くらい。作者が亡くなっても高騰するわけではないらしい。逆にその値段でも、入札は全くないみたいだった。
だから何、というものでもないけど、「芸術作品」というものはそんなもんなんだろうか。

母親の家に、「小磯良平直筆」という絵がある。この方こそもっと有名な人だけど、ヤフオクで見てみるとさっぱり売れないか、大した値段もついていない。これまた、どうした、というものでもないが。

  1. 2017/06/12(月) 21:53:40|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<儲かって笑いが止まらない | ホーム | 久しぶりの映画>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

【楽天市場】本・雑誌・コミック