毎日の院長

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

安いのには理由がある

古新聞を鳥のケージの下敷きなんかに使っている。ストックヤードに積んでいるんだけど、新しいものは上に積むし、使う時は上から使っているので必然的に下の新聞は積まれたまま。何気なく、下のを使ってみようかと引っ張り出したら、海外旅行の全面広告があった。会社名は「てるみくらぶ」 これ、って、今年になって倒産した旅行会社じゃないの?改めて見直すと、12月2日の新聞だった。

大感謝祭で、ヨーロッパ一週間で88000~188000。みんな添乗員付き。で、どこへ行ってもほぼ同じ料金にしている。ビジネスクラス、ファーストクラスの料金もどこへいっても同じ料金。88000円、って、札幌往復の正規の航空運賃くらい?
今から思えば、これらの旅行が実施される頃には会社はつぶれてる、って、経営陣はわかっていたんだろうなあ。
でも、12月2日の時点ではそんなん、経営者以外誰もわからんだろうし、私も海外旅行に興味がありゃまじめに見ていたかもしれない。
結局は、極端に安いものにゃ、それなり理由がある、という事だろう。


海外旅行と食べ物じゃ比較にはならないかもしれないけど、時々妻の買い物にくっついていく。果物なんかでも、高いものから安いものまでいろいろ。やっぱり、最後は安い方に流れる。帰って食べてみると、「それなり。」
だから、安いのには理由があるんだって、って、わかっていても、ついつい選んでしまう。








  1. 2017/05/11(木) 21:24:25|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<闇に潜るだけ | ホーム | ぼちぼち>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

【楽天市場】本・雑誌・コミック