FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

欲しいけど・・・・・

先日調査していたのは、京都府の美山町の近く。美山町には、「かやぶきの里」という、茅葺の家々が観光地化している場所がある。白川郷と同じで、現実に人々が生活しているので生きた感じはあるが、道路一本こちらには大きな駐車場や土産物屋もあって、茅葺の家の周りを観光客が歩き回っているのはかなり違和感がある。
ここまで行かなくっても、近くの村を走っているとまれに茅葺の家は残っている。現住の住宅もあれば、こんな廃屋も。

RIMG7607.jpg






都会の人間はこういう家での田舎生活にあこがれ、田舎の人は都会の便利さにひかれる、のかなあ。
いらなけりゃ、もらって帰って老後はこんな家で生活、、、、できんだろうなあ。この地だからこそこういう家が最適で、都会に持ってきても住む方も家も不幸なんだろうか。


当然、こういう家にも歴史はあって、そこで人が何年にもわたって生活していたんだろうけど。こういう風に朽ちていくのもまた当然の道なのかなあ。
  1. 2017/04/02(日) 22:03:35|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<もったいないオバケ | ホーム | 感謝感激>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

【楽天市場】本・雑誌・コミック