毎日の院長

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

6500アクセス

頼まれて、とある本をオークションに出した。3000円くらいにでもなればいいんじゃないの?、って思っていたら何人かが競ってどんどん値が上がった。びっくりした。アクセス数は、なんと6500件。今まででも何度か本は出品しているけど、売れる本でもアクセスは数十件だった。この手のものの価値、ってわからんなあ。でも、どうやって、みんなこの本が出ている、って知るんだろう?

明治時代の冊子が出てきた。虫に食べられてページがめくれない。出てくるのは虫のウンコというか、本の残骸。そのままビニールに入れて出品。買い手がつく。

文献集らしい。が、絵や写真、図一枚出てこない。それが10年分くらいで、大きな段ボウル箱一つ分。そのまま廃棄するか出品するか迷ったが、とりあえず出してみた。売れた。といっても、500円だけど。買った方は、送料1000円以上を承知の上で買ったらしい。さあ、何に使うんだろう?

あ、そういえば、何語の何の本かもわからないものを出品したこともあったなあ。写真を載せて、これ欲しい人、って言うと何百円かで売れたっけ。

いつもいろいろ買ってくれる人に、おまけです、って、似たような本をサービスで同封した。と、お礼のメールが来て、これって、すごいお宝本ですよ、と言われた。これも、中途半端に2,3冊だし出品も面倒なので廃品に回す寸前だった。


私のヤフオクの初出品は「鉄腕アトム」だった。部屋を掃除していたら出てきた、銀行の貯金箱。ゴミでほかすのももったいので出してみた。2000円くらいの値がついて驚いていたら、最後は2万円、だったかなあ。さらに驚いた。
やっぱり、モノはその価値がわかる人のところへ。

  1. 2017/03/16(木) 16:21:23|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<何だかわからんが | ホーム | やっぱり、政治>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

【楽天市場】本・雑誌・コミック