毎日の院長

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

見つけたけど・・・・

友の会から、ヤフオクに出そうかと思って古本をいくつか預かってきた。活字離れが言われていて、とにかく本は売れない。そんななかでも、昆虫関係の本は少しは売れる可能性がある。
大正14年発行の文献、というか、昆虫雑誌を見つけた。しかも、昭和までそろっている。これは絶対売れるだろうと思って出品した。
念のため、ググってみた。

これ、って、北海道大学の先生が書いていた(というより、編集していた)学術論文集で、そこにアクセスすると創刊号からすべて活字化されている。そうなりゃ、わざわざ変色した紙媒体で読む必要無いよなあ。

あ~あ、すごく期待したのになあ。昆虫雑誌の収集マニアもいるらしいので、その方面での落札を期待するしかないか。
少なくとも、学術的な価値はほとんどないような。
  1. 2017/01/26(木) 21:03:52|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<名前募集、しないのが原則だけど | ホーム | ウォーリーを探せ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

【楽天市場】本・雑誌・コミック