毎日の院長

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

本人が目の前に・・・・・、

益富地学会館へ穴の資料探しに行った。T氏が会報に穴の情報を連載されており、なんと200回を越えている。ほとんどが近畿圏内なんでとりあえずはコピー(というか、コピー代が膨大になるのでデジカメで撮影)しておかなくては。
前回も同じ作業をしていた。土日はコアな会員さんか、関係者の方なのかよくわからないけど、一日仕事?研究?されてる方々がおられるみたい。コピーの合間に雑談はしていたが、自己紹介まではしていなかった。

今日もその作業をしていたら、前回おられた方が目の前で弁当を食べだした。こちらも前回話をしているし顔は覚えているので、親しげに、息抜きがてら、「このTさん、ってすごいですね」てな話をしていた。
ちょうどその時、受け付けをしておられるおばねえちゃんが来られて、「浦野さん、紹介しておきますね、Tさんです。土日はいつも来て下さっています」だって。

要するに、これらの記事を書いておられる本人と知らずに話してました。余計な事を言わなくってよかった。


だいぶん前の話。博物館友の会のバザーの準備をしていた。折り紙で作った生き物がいっぱい出てきた。「こんなん、誰もいらんで。ほとんどゴミじゃないの?」って、近くの評議員さんにしゃべっていた。
後ろに作った本人が(別の用事で)来られていた。
あわてて弁解したけど、しどろもどろ。
  1. 2016/12/24(土) 20:51:43|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<とりあえず並ぶというか | ホーム | 迎春>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

【楽天市場】本・雑誌・コミック