毎日の院長

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

迎春

高野山で、ゲンジの森の忘年会。活動には全く参加したことが無いのに、食べる行事にだけは顔を出す、不良会員。
年配の会員さんが目の前で作って下さった。

RIMG5435.jpg








RIMG5436.jpg







上手に、なんて言い方をすりゃ、失礼だろうなあ。
ワラの束を手に取り、揃えて、手のひらの上で転がして、ネジって、いとも簡単そうに、あっという間に仕上げます。
「もち米のワラの方がねばりがあってええねんで」

こんな技術も若い人に継がれているんだろうか?
  1. 2016/12/23(金) 21:54:01|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<本人が目の前に・・・・・、 | ホーム | 新年会>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

【楽天市場】本・雑誌・コミック