毎日の院長

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

有期の採用、って・・・・

博物館が学芸員を募集している。一気に3名。2名は定年退職の補充、一名は転職によるものらしい。
自然史博物館の学芸員と言えば、理系の花形職業にも思えるけど現在博物館は博物館協会の指定管理下にあって、採用は「協会職員」になるらしい。しかも、一年更新の任期付きの採用。「品行方正」だったら任期は更新されるらしいが、将来的に正規採用になるのかどうかの記載はない。そんな不安定な採用で、優秀な人材が集められるんでしょうかね。

この業界、って、極端な「買い手市場」なんで、それにあぐらをかいているというか、条件が悪くっても誰か来るだろうし、気に食わなければ一年で首、とでも思っているんでしょうか。たしか、法律が変わって一年任期の採用を未来永劫繰り返すのってダメになったんじゃないかなあ。不安定ながらもそんな方法でずっと大学の講師をしていた人たちが、法律ができたがために一斉に首を切られた、ってなんかで読んだような気がする。もっとも、アルバイト待遇だった従業員を一気に正規採用に持って行った、って会社もあるらしいけど。
  1. 2016/12/26(月) 21:59:58|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<ドッグフードを食べろというわけではなく・・・・ | ホーム | とりあえず並ぶというか>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

【楽天市場】本・雑誌・コミック