毎日の院長

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

今はどうなのかは知らないけれど

冷蔵庫に見慣れない牛乳があった。北海道牛乳、と書かれている。製造A牧場、となっている。ありゃ、その牧場、私が診療に行ってた牧場。確かに規模は大きくて牧場主の「おっちゃん」は「やり手」のような気がしてたけど、特に管理が良いとか、病気が少ないとかじゃなかったように思うなあ。でもまあ、考えて見りゃ、いくら規模が大きいと言っても、その牧場だけで生乳がまかなえるはずもなく、いわば「アウトサイダー」の牧場から生乳をかき集めて「内地」へ流しているんだろう。味はまあ、普通の牛乳、っぽい。
このまま買い続けるかどうか、思案中。

だいぶん前の話だが、千歳空港の売店で「しぼりたての北海道牛乳」を売っていた。ここも私が診療していた牧場だった。こっちも大規模な酪農家だったけど、管理はよくなかった。乳脂肪率も低く、牧場全体としての乳脂肪率を上げるため、ジャージー種の生乳を混ぜていた。空港で「本場の牛乳」と思って飲んでる人はそんな事、わからんでしょうねえ。


北海道で働いている時は一升瓶にその名の通り、「搾りたて」の生乳をもらっていた。それを鍋で沸かして殺菌して飲んでいた。
あ~、懐かしい、おいしかったなあ。
  1. 2016/12/15(木) 21:52:17|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<知らなきゃ返事するな | ホーム | それまで生きてない・・・・・>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

【楽天市場】本・雑誌・コミック