毎日の院長

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

必ずケンカに

モノがあふれている。家の大掃除を手伝う、なんて事はほとんど無いんだけど、妻が大掃除をしているとつい口を出したくなる。要するに、モノが多すぎるから片付かないんじゃないの?食器にしても、納戸のごちゃごちゃにしても、モノによっては引っ越し以来、すなわち、30年近くそのまま、というものもある。

30年前なら、将来使うかもしれない、てな事も考えられたんだろうけど、今から30年先は無いんじゃないかなあ。もったいない、もったいないでしまい込んだまま結局は使うこともなく、かといって息子がそんなのを使うような気もしないので最後はゴミにしかならないと思う。そんな大切な「ゴミ」、いつになったら使う気なんだろう?

とある所にはスーパーでもらうようなプラスチックのスプーンとフォークとか、割り箸の山。こっちには銀行なんかでもらうような、これまたプラスチックのコップとか、ペットボトル入れ。エコバックが何枚も突っ込まれた引き出し。こんなん、何年も使っていないのにこれから先に使う事があると思っているのかなあ。使わないからたまる一方。一定量だけ保管してあふれた分は処分すりゃいいのに。

と言うような事を口に出せば必ずケンカになる。
さあ、あと60年も生きれば使うこともあるのか。
  1. 2016/12/09(金) 21:38:52|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<誘拐 | ホーム | いよいよ引退?>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

【楽天市場】本・雑誌・コミック