毎日の院長

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

ツー

ソフィを連れて病院へ通勤していた時は商業施設の有料駐車場を使っていたけど、エレンはまだケージに入る大きさなのでしいて駐車場を借りる事も無いかと思い、原付きで通っている。問題は雨の日。

原付き、って前は足が隠れるので、ズボンも靴も案外濡れないんですねえ。ポンチョタイプの雨具を使えば、カバンもポンチョの下に入れられるので濡れない。顔と両手はまあ、仕方ない。

病院の近くの駐車場は一日500円。500円と濡れるのを比べると、最後は500円がもったいなくって原付きで出かけてしまう。
よほどひどい雨なら諦めるんだけど、朝に晴れているなら、夕方から雨と言われても気にしないで原付きで出かける。

いつだったかなあ、日曜日の仕事の日。ほぼ確実に雨と言われていたけど朝一番は何とかなった。病院に着いた途端雨が降り出し、昼に帰る時は本格的な雨。まあ、濡れても帰るだけと思って気にしなかった。雨なんでスピードも出せないし、ちんたら走っていたら向こうの方に大きな水溜りが見えた。今さら仕方ないのに、ちょっとよけようと思ってスピードを落とすためにブレーキをかけた途端、後輪が「ツー」と滑ってスライディング。

よく言われるみたいに、こういう時、ってスローモーションになりますねえ。ブレーキをかける、後輪がロック、車体は左に傾き後輪は右へ流れる、お尻がイスからずれてアスファルトに落っこちる、両手はハンドルにしがみついたままで、左手の肘がアスファルトをこする。変な所に力が入ったのか、一瞬息が止まって腰も痛い。

幸い、後続車もなく、エンジンも止まらなかったのですぐにバイクを起こして路肩に寄った。ポンチョのおかげで雨のアスファルトに寝転んだにかかわらず、あまり濡れず。
まあ、良かったのか悪かったのかはよくわからないけど、懲りずにまだバイク通勤。

あ、日曜日で雨が予想されていたのでエレンは連れて来ていませんでした。
それも幸い。

  1. 2016/12/06(火) 23:57:19|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<まだ続くのか~ | ホーム | 一日停滞>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

【楽天市場】本・雑誌・コミック