毎日の院長

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

停滞の一日

月曜日は一日休みと、半日休みが交互にある。一日休みの日は「有意義」に使おうと思いつつ、かといって特に何もしないでズルズル時間をつぶしていることも多い。前日、今度こそどこかに出かけるべ、と思って布団に入ったが、翌日起きてみると雨が降っている。そういえば、天気はチェックしていなかったなあ。いわゆる、出鼻をくじかれた感じ。

とりあえず病院の居候の世話に行く。天気は回復傾向だし、これが終われば出かけられるかな、と思ったら急な仕事の連絡が入った。これで午前中は終わってしまいそう。

妻が午後から実家へ行くというので、それについて行って午後もほぼおしまい。
映画に行く元気もなく、結局は一日停滞の日でした。

RIMG3912.jpg







庭のミカンを収穫しました。
極少でも甘い。

そうそう、先日の自然史カフェで買った古本をいくつか読んだ。
竹田津さんの、キタキツネ人工哺育の話。こっちに置き換えればタヌキの人工保育という事になるだろうけど、育て方の差か、種の差か、愛情の差か、けっこう慣れ方が違うんだなあ。でも、育ててからどうするかについては考えさせられる。

南極観測の話。西堀さんの本は学生時代から何度も何度も読んでいる。タロウとジロウの話も何度も読んだ。
50年を振り返って、てな本があったので読んでみた。西堀さんとかとは別の視点からの裏話が書いてあった。あの行動に至るにはそんな裏があったのか、と改めて知ることがいろいろあった。物事と言うのはいろんな視点から見る必要があるなあ、って改めて感じた。
  1. 2016/10/17(月) 19:24:54|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2
<<まあ、そういう事もあるんだろうけど | ホーム | こんなん一つ作ったところで>>

コメント

犬のように人馴れしたキツネの話はよくみかけますが、タヌキではほとんどみたことがないので、種の差が大きいような気もします。捨て犬のシェルターにもキツネがいることがあるので、キツネをペットに飼う人は意外といるのかもしれません。
  1. 2016/10/18(火) 01:51:28 |
  2. URL |
  3. のんた #Qn/1zhyI
  4. [ 編集]

そういえば、タヌキの、内地と北海道の立ち位置はすごく違うし、キツネも同様。内地のキツネはほとんど人間との軋轢は無いように思う。一方、北海道じゃタヌキはあんまり見かけなかった。
キタキツネと内地のキツネは性格なんかもかなり違うんでしょうね。
  1. 2016/10/18(火) 06:01:34 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

【楽天市場】本・雑誌・コミック