毎日の院長

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

まあ、そういう事もあるんだろうけど

近くのお医者さん。月曜日に休みをもらっているので時々、その前を通るといつも車とか自転車がいっぱい止まっていた。先日前を通るとシャッターが下りていて何か張り紙がしてあった。学会にでも参加しておられるんだろうか、と思った。
翌週もシャッターが閉まっているのでおかしいなあ、と思って張り紙を読むと、「~ようやく退院して自宅療養していますが、診療できるまでには至っておりません。ご心配をおかけし、~」とか何と書かれていた。文面から考えると今年の早くから休診していたみたい。そんなに以前から、って、気が付かなかったなあ。

たぶん、私より10年くらいは若いんじゃないかな。医者は病気をしないという論理はないだろうけど、なんだか、心配になる。
明日は我が身というか・・・・・。


  1. 2016/10/18(火) 20:19:23|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<キンモクセイ | ホーム | 停滞の一日>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

【楽天市場】本・雑誌・コミック