毎日の院長

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

今度はアクアで

日曜日の事。かずら橋からの帰り、明石大橋経由で帰るか、フェリーを使うか迷っていた。同じ道を帰るのも退屈だし、一度、フェリーでも乗ってみるかなあ、って。

かずら橋を出た時、カーナビの予想到着時間はフェリーの時間を15分ほど過ぎていた。まだまだ距離はあるし、田舎道ではたいてい時間は前倒しになる。急いで走ろう。高速を使えば当然間に合うんだけど高速代を払うならフェリーを使う意味が薄れる。ひたすら地道。遅い車がいるとイライラしたり、信号のたびにカーナビの時間を眺めていた。

しばらく走った時点で、到着予想時間とフェリーの出航時間が一緒になった。そこではたと気が付いた。出港準備なんかがあると乗船受付は出発時間より先なんじゃないの?
徳島市の中心部が近づくにしたがって、信号も通行量も多くなってきた。カーナビが、「どこそこで何mの渋滞です」って、人の気も知らないでしゃべってる。あ~あ、万事休すか。

あと何百mと言う所で、時間は出発5分くらい前。飛行機なら完全に無理。新幹線なら余裕。さあ、フェリーは?

フェリーにも「ドライブスルー」と言うのがあるのは事前に調べていた。受け付けストップしてないか、おそるおそる行ってみると普通に発券してくれた。
車列の一番最後、でした。

で、費用は?
パソコン上では、エクストレイルならフェリー代が9600円、和歌山からは当然一般道なので高速料金は無い。ガソリン代は500円くらい?
陸を走ると160kmの走行で、ETC料金5400円と出る。ガソリン代は1500円くらい?
表面上の費用はフェリーの方が高いけど、気を使わないでいいので気楽。アクアにすれば2000円も安くなる。
今度行く時はアクアにしようか。
  1. 2016/09/12(月) 20:05:31|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<報道なんてそんなもん | ホーム | 歴史は繰り返す>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

【楽天市場】本・雑誌・コミック