毎日の院長

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

次々疑問が

昨日は一日、停滞。
どこかへ歩きに行こうかとも思っていたが、まだまだ気温は高く、午後から雨の情報もあって気乗りせず。結局一日、コウモリの論文を書いていた。論文と言っても、どこそこにどんなコウモリがいました、てな報告だけなのですぐに終わると思っていたのに、今までにその地域での報告があるのかどうかとか、そのコウモリが他ではどこで見つかっているとかの情報もいるだろうし、あちこち文献を探し回っていた。
学会誌なんかは、最近はネットで検索できるので便利ではあるが、パソコン画面ではしっかり読み切れないのでどうしても印刷してしまう。紙もトナーももったいないなあ、と思いつつ。

で、一つの文献を持ってくるとその文献に引用されている別のデータが必要になったり、どんどんさかのぼると数十年前の年号が出てきたり、さすがにそこまでさかのぼった文献はネットじゃ見つからず、引用がストップしてしまう。文献の表題も簡単なのにしてくれりゃいいものを、だらだら長いものもあって論文の最後の引用文献欄がどんどん肥大化する。本文は短いのに引用ばかりが増えてバランスが悪い。そんなん常識やんか、って、コウモリ屋にとっては常識でも一般人にとっては非常識なわけで、それが常識である理由を文献に証明してもらって、と言う感じかなあ。

コウモリの調査はいつもブログには掲載している訳で、それを文献として認めてくれりゃわざわざ書く必要もないのにねえ。
なんでかんでも、「浦野私信」とか、「浦野未発表」で済ましてしまうか。となると、そんなの、論文じゃないだろうなあ。





  1. 2016/09/06(火) 22:11:11|
  2. 穴・コウモリ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<ひんやり | ホーム | 早く研究所を建てよう>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

【楽天市場】本・雑誌・コミック