毎日の院長

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

ひんやり

病院へ来て診察室へ入ると、何となくひんやりしている。あ、またやったか、と思ってエアコンを確認すると点灯している。要するに、昨日の消し忘れ。家でも病院でも、電気や不要な電化製品のスイッチを切りまくっているのに、こんなチョンボが時々ある。夜7時間際に患者さんが来られて、その後にあわてて片付けたときなんかに時々ある。帰りに記入する日計表の表紙に、帰りの確認事項で、エアコン、階段電気、ラミネータースイッチ、保育器電源、現像機スイッチなんかのチェックリストを貼っているんだけど、そんな日に限って確認そのものを忘れてしまう。
意味ないなあ。

自宅の電気はあんまり深く考えずに大阪ガスに変更した。病院の電気も安くなるかと大阪ガスで見積もりを取ってみると、高くなるといわれた。仕事がらみの業者からDMが来たのでこちらでも見積もりを取ってみた。病院は従量電灯と低圧(だっけ?)の2系統入っているんだけど、片一方は安くなる、って。さあ、片一方だけでも乗り換えた方が得なのかなあ。
それより、大阪ガスで言われたのは契約kwが大きすぎるんじゃないか、という事。使用量から逆算したらもっと低い契約でもいけるんじゃないかと言うが、片一方で、開業時に関電が決めた契約はよほどのことが無い限り変更できないともいう。
結局、さっぱりわからなかった。
  1. 2016/09/07(水) 20:35:10|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<心臓手術ねえ | ホーム | 次々疑問が>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

【楽天市場】本・雑誌・コミック