毎日の院長

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

本命は6日

7月31日。大浜の夜市の日。暇だったので自転車で夕方に出かけてみた。
すごい人。メインの会場がよくわからず。例年キックボクシングのイベントが行われていて、ちょうど試合が始まる頃だったのでしばらく見ていたけどやる気があるのかないのか、キックボクシングというのはそういうものなのか、あんまり「感動」もなく、退屈なのですぐに移動した。
屋台を挟んでの道は人込みで動きづらく、あっち行ってもないもないはず、と思って引き返したんだけど、あとで考えるとそっち方面がメイン会場で魚のセリもそっちだったらしい。でも、こっちには会場図みたいなものも無くってその時はさっぱりわからんかった。

何をするでもなくうろうろしていると、港に白幕が張られており、道路を挟んだこちら側に人が溜まりはじめた。どうも、港で花火が上がるので、白幕の向こう側は有料席らしい。あと30分ほど(とその時は思った)なのでそこに座って時間を待った。

8時になっても花火は揚がらず。会場とかスケジュールの案内もわからず、ただボーとしていたら8時30分に一発目が上がった。結局、30分のつもりが1時間待っていたことになるなあ。

花火はなんだか、しょぼい。30分ほどで終わった。
まあ、自転車で30分ほどで来れたのが救いかなあ。帰りもスムースだったし。

1日はPLだったけど、仕事で行けず。
PL花火も過去には何度か見に行ってる。近鉄電車で行ったときは帰りがすごかったなあ。延々と並んで、やっとホームが見えてからもすごく時間がかかった記憶がある。自宅に着いたのは12時近くだったか。
車でも何度か行っている。もちろん、路上駐車。規制前の午前中に適当な場所へ止めて待機。規制がかかって動けなくなったら歩いて適当な場所で待機していた。
PLの花火は道路で見ることになるんだけど、危険防止の照明が明るすぎてじゃまになる。打ち上げ場所も近いところは信者さんが独占しているんでしょね、
自転車で行ったこともあるしバイクで行ったことも。最終的な結論は南海高野線の狭山駅が穴場かなあ。といっても、かなり歩きますが。

最近必ず行ってるのは淀川花火。ここは絶対おすすめ。私のHPに毎年載せているので状況はそれをご覧ください。
今年も土曜日は休みになっているので、さあ、12時集合の8時間待ち。
  1. 2016/08/02(火) 20:52:04|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<これまた、なんだかなあ? | ホーム | なんだかなあ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

【楽天市場】本・雑誌・コミック