毎日の院長

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

兄ちゃん、そりゃ笑えんで

妻が外出から帰ってくると、道路にうち宛の、郵便局の不在者通知が落ちていたらしい。電話連絡して夜の再配達を依頼した。
夜に再配達が来たので私が受け取りに行くと、局員が、「不在者通知、ありましたか?」と聞いてくる。道路に落ちていたというと、
「ポストの投函口にセミが止まっていて、私、どうしてもセミが怖いんで中に入れられなかったんです」って、兄ちゃんが言う。で、投函できずに門扉の隙間に通知を挟んだんだとか。

あんたねえ、セミ一匹で「職場放棄」してどないするねん。通知に気がつかなかっらどうするつもりだったんだろう?笑える話じゃないと思うけどなあ。

だいたい、世の中の虫嫌い、って何とかならんもんかなあ。私が子供のころは夏休みの宿題というと昆虫採集が定番だったんだけどなあ。野鳥の会の、観察会では葉っぱ一枚、虫の一匹も採るな、てな指導が子供から自然を遠ざけてしまったような気がする。
博物館友の会では「ええもん採ったなあ」って、必ず子供をほめています。

テレビの番組で罰ゲーム的に虫を食べさせる場面がよく放映されてるが、あれも何とかしてほしい。現地での昆虫食は全く普通のことで、貴重なタンパク源。それをあんな形で放映する、って、いわば、食べ物で遊んでいるみたいなもの。そういう、現地の食文化を否定するみたいなのはやめてほしいもんである。
  1. 2016/07/26(火) 20:42:55|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<アフリカツメガエル!? | ホーム | 洞穴で流血>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

【楽天市場】本・雑誌・コミック