毎日の院長

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

まだまだ走る

昨日、車を買うための書類とハンコを持ってトヨタへ行った。新車用と、廃車用。納車は急ぐこともないし、もったいないのでフィットを車検切れ近くまで乗ることにしている。
ビッグホーンはミッションの故障もあり、17年も経っているのに10万で売れた。フィットはまだまだ走るような気がするけど値段は付かなかった。実際、たぶん廃車になるんだろう。なんだか、かわいそうですねえ。
娘のキューブも1.5万円で業者に売ったら、買い取り業者は車検証とナンバープレートだけ持って帰った。車は解体業者がトラックに積み込んで、そのまま解体場に直行だった。

大学2年の時に友人から車を買った。2,3万円だったかなあ。箱型コロナ。当時はベンチシートにコラムシフトが普通だった。
白い車を、友人がペンキで真っ黒に塗り替えていた。ペンキが剥げて来たので今度はカッターの刃を使って、シマウマ風にペンキをはがしていた。たまたま大学に視察に来ていた外国の先生が、「ゼブラ、ゼブラ」って 喜んでいたという話を後になって聞いたことがある。さあ、これには1年乗っただけだったか。フェリーを使って大阪にも何度か持って帰っていた。札幌ナンバーの白黒の車、って、目立っていただろうなあ。当時は気にもしてなかったが。

それ以来、中古車を何台か乗りつぶして就職して2年目だったか、新車を買った。いすゞの、真っ赤なジェミニ。よく走ったなあ。
  1. 2016/07/11(月) 20:48:50|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<何に問題が? | ホーム | 結局は「人」>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

【楽天市場】本・雑誌・コミック