毎日の院長

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

住めば都

誰もが好き勝手言ってるんだろうけど、日本で一番住みたい町に真駒内、てな話があった。真駒内、って、札幌オリンピックで選手村ができて発展した町?、その前から?
大学で札幌の近くに4年間住んでいたし、真駒内方面へ遊びに行くこともあったが町自体をよく知っているわけではない。でも、自然は豊富だし、大都会の札幌まで30分ほど(大都会が近いことが住みやすい街の条件になるのかどうかは別として)だし、近くの川にサケが遡上する、って、確かにええ町なんだろうなあと思う。

私自身は大学の時の江別市、就職してからの芦別市、倶知安、京極に住んだことがある。こないだの北海道旅行では、芦別こ行っても何にも思い出さなかったけど、初めて働いた場所で断片的な思い出はある。いわば「斜陽の町」ではあったが、それなりの哀愁というか、あきらめの境地というか、時の流れが止まった町だったように思う。
いわゆる「ヘルスセンター」みたいな場所があって、大きな風呂があり、風呂に入ったあとは大広間で舞台のおばはんの踊りを見ながら宴会、というのが何度かあったなあ。獣医師というのはそれなりに「よいしょ」される職業で、役場の人とか、農協の人とかに歓迎会を開いてもらっていたっけ。大学出のぺーぺーなのにずいぶん持ち上げてもらって、驚くとともに恐縮至極だった。

京極を引き上げる時、水道代を役場に払いに行ったらお姉ちゃんが、「浦野さんのところはほとんど使っていないのでいりませんよ」って、言われたなあ。ちなみに、京極町は地下水を水道に使っていたっけ。羊蹄山からの地下水ですごくおいしかった。大阪で、「京極の水」というのが売られていて懐かしかったこともある。近くには地下水が噴出しているところがあって、「噴出し荘」って料亭になっていたと思う。大きなイトウが泳いでいたなあ。今でもまだあるのかなあ。

倶知安もそれなりに面白い町だったけど、今はオーストラリアを主にした「移民」ですごいことになっている、という噂。ニセコなんて外国人ばかり、だって。

今度また安い「北海道便」を見つけたら、「思い出旅行」は羊蹄山周辺へ行くべか。

  1. 2016/07/23(土) 20:36:37|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<ポケモンGO、じゃなく、OUTやで | ホーム | コンマ何mmの世界だと思うが>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

【楽天市場】本・雑誌・コミック