毎日の院長

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

空いた本箱

病院3階での「自然史カフェ」の前に、「ショップの営業」があった。本やTシャツ、グッズを販売したらしい。それに便乗して自宅の本箱から、もういらなさそうな本をいっぱい運んで並べた。もちろん、自然史関係の本。

みんな手に取って見てくれるんだけど、買ってくれるところまではいかない。とはいえ、数冊は処分できたので良しとしようか。
もっと頻繁に「自然史カフェ」をやってくれれば、それに応じた本を持ってきて並べるんだけどなあ。3階は冷房がないので7月、8月は無理じゃないか、という事になっている。

家に帰ると本箱が一部、スカスカになっている。

何を残して何を残さないか、ずいぶん前から身辺整理しているつもり。本箱にしても「外側」だけ残してやるのが一番かと思っているんだけど、なかなか減らせないもんである。あ、博物館に寄贈すればそれでおしまいなんですけどね。

  1. 2016/07/03(日) 20:05:14|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<ここは中国か | ホーム | 忙し忙し>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

【楽天市場】本・雑誌・コミック