毎日の院長

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

終わっても心配

なんとか病院3階での、自然史センターとしての初めての「事業」は終了した。
今回はセンターへの応援としての寄付も含んでだが、「2000円」も皆様から頂いている。軽食を出して立食パーティーをしたとはいえ、参加された方がその価値を認めて下ったかどうか。こんなんなら次回からはもういいや、てな印象を参加者が受けたのなら私の不徳の致すところ。責任は大きい。終わったら終わったで、また心配になっている。

じっとしていたら風も通ってそんなに暑くないか、と思っていたけど、さすがに数十人も一部屋に突っ込むとそれが「発熱機関」となって、暑かったみたい。これじゃ今月が最後で、7月8月はとても無理っぽい。夏は我慢大会か、ダイエットカフェにでも切り替えるか。

アカショウビンがけっこう受けていたみたい。皆さん、生きたのは初めて見た、っておっしゃる。タダ飯ばかり食べてて申し訳ないです、って本人はこれっぽちも思ってないだろうなあ。
  1. 2016/06/19(日) 20:51:57|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<いまいち、不調 | ホーム | 終了>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

【楽天市場】本・雑誌・コミック