毎日の院長

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

ガラガラ

某商業施設へ行った。何周年記念とかでガラガラ抽選会をしていた。500円で一枚の補助券、3000円で一回抽選、との事だった。
食事と買い物で抽選券2枚、補助券2枚が手元に入った。抽選結果はご想像の通り、飴玉だけ。
残った抽選券を誰かにあげると言ってもアテも無い。レジ横の目立つところへ置いておけば誰か持って行くんじゃないの?、と言ったが、なんだかもったいないと妻が言う。抽選は今日までだし、もう買うものも無いのにねえ。
帰ろうとするとゴミ箱の近くの台の上に補助券3枚を見つけた。同じことを考えて、こっちはちゃんと置いておいてくれたんだなあと感謝する。残りの1枚分、500円の買い物をして、・・・、また飴玉一つもらった。

妻が抽選のために行列している時、ヒマなんで近くでガラガラを眺めていた。2,3回の人が多かったけど一番多い人は22回。(数万円分の買い物ですな。)回すたびにどべたの白い球が出てきて、2つだけ赤のティッシュ。一方、一回だけだが赤が出る人も。
何等か知らないけど一回だけの人が変わった色を出してベルを鳴らしてもらい、コップにその球を入れてどこかへ誘導されていた。まあ、派手な鳴らし方ではなかったんで下から3番目くらいだったのかなあ。

大学3年の時だったか、オートバックスで冬タイヤを買ったら抽選があった。なんと、特賞。(あ、当時は北海道在住です。)
「鈴鹿サーキットご招待」が当たった。しばらく信じられなかったが、大きな目録をくれた。
家に帰って確認してみると、往復の航空券、空港からホテルまでのチケット、ホテル宿泊券、鈴鹿サーキットへの入場券等が入っていた。
航空券を見ると正規の価格が書かれている。航空会社で聞くと、キャンセル可能だという。当時はスカイメイトに入っていたのでいったんキャンセルしてスカイメイトの半額で飛行機に乗って帰った。

後にも先にも、驚くほどの「当選」というのはこれくらいかなあ。
  1. 2016/05/17(火) 20:40:57|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<つぶれた空き缶 | ホーム | 売れるもの、売れないもの>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

【楽天市場】本・雑誌・コミック