毎日の院長

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

つぶれた空き缶

毎日、バイクで通勤している。車の様にスピードが速いと信号に引っかからない、時速30kmじゃ信号によく止まる、とは思えないのだが、当然、何度か信号待ちをする。バイクなんで車列の左側をすり抜けると、いつも一番前で青信号を待つことになる。また、目立った方が安全かと思い、停止線を超えて止まることが多い。

道路の端っこにはゴミが多い。いちいち覚えようとしているわけではないが、どこに何の空き缶があるというのが記憶の片隅に残る。あれ、アルミ缶だけどだれも持って行かないんだなあ、とか、どの信号の停止線の何cmくらい先にぺしゃんこの缶があるとか。

うちの病院の前だったらけっこう頻繁に掃除の車が来ているように思うんだけど、こんな幹線道路(国道26号線)なのに、いつになったら掃除して空き缶が無くなるのか、ずっと気になったりしている。
さらに、街路樹の成長や雑草のたくましさも楽しみだったりする。こっちは清掃に来てほしくないもんである。
  1. 2016/05/18(水) 21:52:50|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<ぶつくさ太郎 | ホーム | ガラガラ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

【楽天市場】本・雑誌・コミック