毎日の院長

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

今日も友達が

小学生の子供がちょっとした用事で病院へ来た。首からキッズ携帯がぶら下がっている。私のと一緒。友達になれそうだった。
最近、ちょくちょく、家に携帯を忘れたまま仕事に来ている。一応は帰って着信を確認するがかかっていた試しも無い。これって、本当に必要なんだろうか?

学会なんかでも、必要もないままズルズル加入しているものがいくつかあった。もちろん仕事がらみのもあるし、趣味の範囲の物もいくつか。年に一回会費を払い、あんまり役に立ちそうもない冊子が年に何度か送られてくるだけ。いつだったか、みんな見直したら残ったのは博物館がらみのいくつかと、仕事がらみのいくつかだけ。年会費がずいぶん減ったような気がする。

いくつかの会は会費の納付をやめたのに冊子が送られてくる。毎年、会費を払うように、との「忠告」と、振り替え用紙が同封されている。「会費の納付が会員の最低条件」とすれば、納付が無くなった時点で「首」にすべきだと思うんだけどなあ。やめるという意思を伝えないこちらも悪いといえば悪いんだけど、「会費の納入が無いと会誌も送りません」って規約を作ればすぐに止められると思うんだけどなあ。文面からは私みたいな「なんちゃって会員」が増えてて会の経費を圧迫している、てな事も書かれている。

とある会は会費未納何年で「除名」ってはっきりと書かれている。一生だったか、それから何年かは入会できないような規約もあったような気がする。未納分を支払ってからやめると、円満「退会」なんだそうな。
  1. 2016/04/16(土) 20:30:16|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<余計なお世話 | ホーム | なめられる>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

【楽天市場】本・雑誌・コミック