毎日の院長

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

微妙に遠い

たいへんお世話になっている(参考にしている)廃墟マニア(とはちょっと違うか、古いトンネル、導水路なんかを調べている方)のHPに、またコウモリ情報が載っていた。キクガシラがぽつぽつとコキクの中程度のコロニー。場所は有田の山中。今回はダム関連の導水路。さあ、うちから高速を使って2時間半か3時間コースかなあ。一般道ならさらにかかる。

私のグループは公称、「大阪のコウモリを調べる会」なんだけど、現実には大阪の生息地は少ない。一番遠い調査地は兵庫県の佐用町で、ほとんど岡山に近いところ。ちなみに、グループ、会と言っても実質的には活動しているのは1.5名ほど、ほとんど私一人である。有田となると遠すぎて継続調査もする気にはならないだろうなあ。

一方、和歌山県というくくりでは何か所かで捕獲許可ももらっているし、調査地が増えることについての支障はない。一度だけでも見ておけば生息地としてのデータは残せる。きっちり報告しておくべきかもしれない。

調査を躊躇する要因のもう一つはアプローチがけっこうハードかもしれない、という事。道路から崖を降りて遺構にアプローチし、コウモリの生息地までは導水路を延々と歩くんだって。その距離、1km以上とも書かれている。途中、ひざ上までの水没部や土砂の堆積部分もある。胴長が必要なんだけど、私の古いのは穴が開いていて、ついこないだ、ほかしてしまったところ。調査するなら買いなおすか 、諦めて長靴を水没させるか。

だれか、行ってくれないかなあ。
もっとも、一応は公開されている情報なんで「ネットからの引用」という形でも使えそうではあるけど。
  1. 2016/04/14(木) 21:12:38|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<話し合いか、殴り合いか | ホーム | 握手会>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

【楽天市場】本・雑誌・コミック