毎日の院長

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

サンプル地獄

メーカーから送られてくるフード類のサンプル。たしかに、よく使う処方食なんかでは便利だし、余分があったら売り物に添付したりもしているんだけど、かなり特殊な病気のサンプルは使いようがない。また、すごく嗜好性の悪いものもある。かくして物置スペースにどんどんサンプルがたまり、そのうち使用期限が来てしまう。
スーパーの食品廃棄じゃないけど、これらのフード類もすごくもったいないなあ。いくつかは家に持って帰りタヌキに食べてもらうんだけど、タヌキは缶詰の方が好きだったりする。
大昔はこれらを持って大和川へ行ってユリカモメにばらまいていたなあ。カモメを集めて足環を探したりしていた。(1000頭に一頭くらい見つかる。)

もう何十年も前の話だけど、阪神大震災の時に神戸の動物保護施設に大阪府獣医師会のメンバーとして派遣されたことがあった。(当番制で、月に1,2回行くことになっていた。)その頃は業務も軌道に乗っていて、しいて仕事もなかった。
全国から送られてきた物資の整理をしていたら、このフードのサンプルが山ほど出てきた。だからさあ、そんな特殊な病気の犬猫はここにはいない、って。食べやすいようにとりあえず別の容器に移すと、今度は包装の袋なんかのゴミの山。
「救援」する気なんだったきっちり求められているものを送りましょうよ。
  1. 2016/03/15(火) 20:25:03|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<世間は春休み | ホーム | やっぱり、たち悪い>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

【楽天市場】本・雑誌・コミック