毎日の院長

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

この人数じゃ・・・・

大泉緑地で月例ハイクをするというので、仕事が終わってから行ってみた。
都会の都市公園だからか、子供率、それも未就学児の参加が多いように思う。さあ、きっちりとは数を聞いていないが、100名は超えているんだろうなあ。鳥屋さんに昆虫屋さんなんかが担当になっていたけど、これだけ多いと説明しても「末端」までは届かない。要領のいい参加者は学芸員にくっついて説明を聞くんだけど、子供が小さかったり、遠慮深い参加者は長い行列の後ろでうろうろするだけ。まあ、観察会じゃないんだから各自、自分の興味で動いてくれればいいんだけど。子供に観察を押し付けるのも余計なお世話だし。
水を抜いた池。本来は鳥や獣の足跡を観察するのが目的だったが、ガマの穂がいっぱいあって、それから綿菓子のごとく白い穂(?)が出てくるのが子供には面白いらしい。体中(もちろん、服)にくっ付けて遊んでいる。泥を掘るとアメリカザリガニが出てくる。やっぱり生き物系は子供に受ける。

都市公園のハイキングじゃ時間が持たないんじゃないかと思っていたが、まあ、それなりに楽しかったみたいです。
主催する側とすれば危険も少ない、距離も歩かないで、まあ、ちょっと楽はさせてもらったかなあ。

RIMG2040.jpg







ハイキングの途中で子供らに集めてもらったドングリ。アオバトのごはんのつもりだけど、食べてくれるかなあ。
  1. 2016/01/17(日) 16:54:47|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<ぼろもうけ | ホーム | やっと行けた>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

【楽天市場】本・雑誌・コミック