毎日の院長

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

驚異の構造

病院で使っていたヒーターが暖まらない(ような気がした)。
廃棄しようと思って分解してみた。
驚いた。

PC100286.jpg







(線が切れてるのは写真を撮る前にちょん切ったため。)
電線が「箱」に入って、一部はライトにつながり、残りは板に張り付いているだけ。むき出しの線が発熱するのかなあ。ニクロム線みたいな、発熱する構造があるんだと思っていた。

病院で使っているドリルのコントローラー。交流100ボルトを直流の何ワットかに変換するんだろう、たぶん。
勤務医をしていた時の院長が電気に詳しい人だった。しょっちゅう日本橋に出入りしててステレオやラジオを自作するような人だった。ドリルを買う話をするとコントローラーを買うなんてばからしい、自分で作れば何百円で済む、という話になってあっという間に作って下さった。基盤になんやらわからんものを数個はんだ付けしておしまい。
それ以来、30年使い続けている。作った本人はお忘れだろうな。
  1. 2015/12/14(月) 20:04:00|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<もう、やめりゃいいのに | ホーム | お金の正しい使い方>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

【楽天市場】本・雑誌・コミック