毎日の院長

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

ソニー時間

ソニー時間、っていうんだっけ。ソニーの製品は保証期間が過ぎた途端故障するように仕組まれているという神話、あるいは実話。
オジサンにとってはSONYというのは特別なブランドで、ニコンやナショナルと並ぶくらいのブランドだった。でもって、パソコンは、最近はソニーばかり使っていたんだけど、一番新しいパソコンがおかしくなった。
諦めてリカバリーしようとしたがこんどはDVDも読み込まない。ごちゃごちゃしていると起動もしなくなってきた。
保証書を見るとまだ一年半しかたってない。これって、やっぱり仕組まれた事象?

延長保証なんてめったに入らないんだけど、虫の知らせがあったのか、このパソコンに限って4年間の延長保証に入っていた。保証書に書いてあったサービスに電話するが「混雑してます、しばらくお待ちください」、って、さっぱり繋がらない。まあ、これも有名な話ではあるけど。

病院の電話を繋ぎっぱなしにしてると仕事に差し支えるかと、携帯で電話してみた。今私が使ってるのはキッズ携帯。登録しているところにしかかけられないので、まず番号を登録。でもってかけてみると、「故障の人は何番を押せ、問い合わせの人は何番を押せ」てな説明が流れる。
・・・・・・、キッズ携帯にはテンキーがございません・・・・・・・。


連絡が来て、ハードが壊れているので入れ替える、初期化されるがいいか、というメールがきた。ハードが新しくなりゃ新品と考えて喜んでもいいのか、そもそも一年半で壊れる方がおかしいのかよくわからぬ。わかっていることはまた設定からやり直し、という事だけ。はー、気が重い。
  1. 2015/11/20(金) 22:40:18|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<さらに、ソニー | ホーム | ナポレオン・ソロ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

【楽天市場】本・雑誌・コミック