毎日の院長

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

豚のエサ??

大学に入って、北海道で一人暮らしを始めた。近くの米屋へ米を買いに行った。じいちゃんが出てきた。
今まで米なんて一人で買ったことがないというと、解説を始めてくれた。高い方からだんだん安くなり、これは10kgでも何千円、内地米でも豚のエサですなあ、って、自分のところで売っておきながらそんな話をしてくれた。
内地米と言うので、「本州の」どこで作っているのか聞くと、本州ではなく、北海道だという。ここでいう「内地」とは、外国産の「外地米」に対する国産の米の事で、国産なら北海道でも「内地米」って呼ぶ、って教えてくれた。
当時は北海道の米と言うとかなりランクが低くなっていたみたい。
地球温暖化の影響か、品質改良の結果か、現在では北海道でもおいしい米をいっぱい作っています。









日本中の、「魚沼産のコシヒカリ」を集めると作付面積の何倍もある(要するに、インチキも多い)と言う話もあるけど。
これ、某デパートの外交から「押し付けられた」んだそうです。
そのつもりで食べるからか、さすがにおいしいです。光って、米粒が「立って」います。
本物、って信じています。
  1. 2015/10/26(月) 20:00:23|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2
<<プレゼント、みたいなもの | ホーム | 研究会>>

コメント

うちはここ一年ほど北海道米です。ゆめぴりか、ふっくりんこときて、今日からおぼろづき新米。はっとするほどというわけではありませんが、どれも美味しいです。毎年のように新品種が話題になり、ほんとに北海道は米所になりましたね。
  1. 2015/10/27(火) 23:21:41 |
  2. URL |
  3. のんた #u4LiGtTo
  4. [ 編集]

内地の有名どころで、ランクが下げられているところがあったような気がします。温暖化何でしょうねえ。
  1. 2015/10/28(水) 07:00:33 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

【楽天市場】本・雑誌・コミック