毎日の院長

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

第1発見者

京都府のレッドデータブックが10年ぶりくらいに改定されたらしい。概略は京都府のHPにも載っている。詳細はいずれHPにも掲載されそうな感じだし、大阪自然史でも読めるはず。
コウモリのランクがいくつも下げられているらしい。その原因は「私」です。

京都のデータがさっぱり無いので何か所かの調査結果をNature Studyに投稿した。一部はネットで知り合った方のデータももらった。その文献を引用して生息地、個体数が増えたのでランクを変えたらしい。

>前回は要注目種に入れていたモモジロコウモリとユビナガコウモリが確認された結果、6目16科38種となった。
ということで、私のデータから京都府の哺乳類は2種類増えた。逆にいえば、私は哺乳類で2種も京都府で初めて確認した研究者、という事になる。昆虫の世界なら普通の事だろうけど、哺乳類相手に2種新発見、というのは自慢すべきこと、と自負しておこう。大阪ではヒナコウモリとハクビシンの初記録(まあ、正確には、報告が初めてというだけの事だが)をもっている。

大阪のコテング、モモジロ、報告したいなあ。だれか、こそっとどこかから持ってきてくれないかなあ。


というのを書いたのが何週間か前。ブログの記事はいくつかはストックしている。
やっと日の目を見た頃には中身が変わっていることもある。
本が丸ごと、京都府のHPに掲載されました。
すごく便利だけど、ここまで公開したら本が売れるのかどうか心配になります。
  1. 2015/07/13(月) 20:18:26|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2
<<リアルタイム中継 | ホーム | なんでこんなとこで?>>

コメント

見かけなくなった=居なくなった
ではなくて、見る心のゆとりを失いつつある、のかもしれないですね。
調査に本当にボランティアが必要になったら、息子たちをお使い下さい!
  1. 2015/07/13(月) 22:36:57 |
  2. URL |
  3. あんこ #-
  4. [ 編集]

興味があったんでここまで調べたんだけど、世の中、私ほど興味を持っている人はおらんのやなあ。後継者がいないなあ。
  1. 2015/07/14(火) 06:50:31 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

【楽天市場】本・雑誌・コミック