毎日の院長

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

油断

油断していたらキクガシラの出産がとっくに始まっているみたい。コウモリの出産調査というのは夜8時、親が採餌に出かけた隙に穴に入って子供を数える。親は9時くらいになったらもう帰ってくる。すなわち、調査可能なのは一時間くらい。という事はあちこちのハシゴが出来ない。近接した調査地ならかろうじて2か所、普通は一日一か所で、効率が悪い。

能勢の山中の調査地。私が初めてキクガシラの出産を見つけた、貴重で、思い出深きところ。最初のころは毎年調査していたし、一度なんて出産のタイミングを知りたくって、「まだ産んでいない」ことだけを確かめに夜中に登ったこともある。駐車場所自体も山中で、穴までも結構歩く必要がある。また、出産場所までは這うような細い場所を通過する必要がある。ここで落盤でもすりゃ帰れないのでは?、といつも不安になる。
昔は何も気にしないで一人で調査してたんだけど、さすがに最近は怖くなってきてこの3,4年は調査していない。誰か一緒に行ってくれないかなあ。といっても二人で埋まってるとシャレにならないから最低3人は必要かもしれぬ。

某山中、尾根筋の戦争遺跡。こっちも最初は何も気にしないで一人で往復していたが、誰も歩かなくなったのか、だんだん道が無くなってきていた。いつだったか、帰ろうとして歩き出すと道がわからなくなった。適当に歩いていると出発地に戻ってしまった。さあ、どこで間違ったのか。もう一度、わずかに残るビニールテープなんかを頼りに歩いたが同じことを繰り返した。さすがにこの時は焦った。それ以来、ここへ来るときはビニールひもを張りながら歩くことにした。
昨年も調査に行ったんだけどブッシュがさらにひどくてほとんど進めない。ビニールひもを片手にブッシュをさまようもんだからあちこちヒモだらけでがんじがらめになって余計に進まない。汗だくになって撤退した。
ここも誰か道案内してくれたらなあ、と思っている。ほとんど道もないうっそうとした森の真ん中に高射砲基地の跡が残っている、雰囲気はすごくいいところなんだけど。

たぶん、私が知っているキクガシラコウモリの出産地は7か所くらい。コウモリ初めのころは必ずそれだけ回っていた。
今年は見に行ったのがまだ2か所だけ。この週末はナイトハイクで無理っぽい。さあ、あと2か所くらいしか行けないかなあ。


  1. 2015/07/02(木) 20:05:53|
  2. 穴・コウモリ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<数年振りか | ホーム | 絶対、無理>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

【楽天市場】本・雑誌・コミック