毎日の院長

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

パンダは見飽きた?

十三から天王寺まで散歩。

十三のミニシアターで上映されている映画がおもしろいというので、見に行ってきた。あんな「シアター」もあるんだなあ。
さあ、50席くらいかなあ。スクリーンはすぐそこ。料金1500円。上映されるのはドキュメンタリーが主、かもしれない。今日のもそうだし、予告編も張られているポスターもそんなもん。見た映画の内容はそのうち別掲します。

仕事は夕方からで映画が終わっても十分時間がある。十三から大阪駅まで歩こうと思った。
十三って、車で通過することは多いけど町中は初めて。藤田まことさんの歌があったなあ。十三のねえちゃん。その通り、ごちゃごちゃした商店街に姉ちゃんの看板があちこちにある。何屋さんなんでしょう?十三でデビューして、出世したら北新地、って話があったような気もします。
梅田まで戻ったくらいに知り合いから電話があり、肥後橋に用事が出来た。用事はすぐに終わり、まだまだ時間がある。梅田へ戻るより、天王寺まで歩こう。

適当に知らない道を歩くのがおもしろい。いろいろ発見もあったが、カメラを持ってなかったので記録もできず、見た尻から忘れてしまう。肥後橋、淀屋橋あたりのビジネス街では路上の弁当屋が大はやり。普通のレストランでも店の前で弁当を売っている。軽貨物にすごく長い行列ができていた。なんか、有名なんだろうか。
本町、心斎橋、どこに行っても(たぶん)中国語が聞こえる。日本橋はもっと多い。旗付きの団体さんもあちこちに。
堺筋だったかなあ、道路の一車線にお巡りさんがいっぱいいる。例の、観光バスの長時間駐車を見張っているみたいな感じ。

表題は何だって?
こないだアドベンチャーワールドに行った時、いわゆる観光地なのに「中国語」を全く聞かなかったなあ、という話。
わざわざ日本にまで来てパンダを見ることもないという事かと、後になって思いました、とさ。
  1. 2015/03/16(月) 20:55:26|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<でもって、昨日の映画 | ホーム | 今日もコウモリ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

【楽天市場】本・雑誌・コミック