毎日の院長

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

繰り返し

いつだったか、映画の時間まで暇があったので本屋へ入ってみた。大昔は本屋で何時間でも時間をつぶせたのだが、眼鏡を使うようになってから小さな活字を注視すると疲れるので、さっぱり行かなくなっている。

行くのは決まって生物とかのコーナー。手に取るでもなく背表紙を眺めていると鷹狩の本が目についた。たまには本を買って読むかなあ。そういえば、病院に何かでもらった500円の図書券があったはず。気分的に500円引きで買える。
病院へ戻って、ふと思いついて図書館で検索してみた。あった。
ついでに2,3冊の類似書も予約したら、そっちの方がすぐに準備できた、との連絡が来た。
受け取ったら、何となく見覚えがある。これ、以前に借りたことがあるなあ。借りたことは覚えているが内容はほとんど忘れていた。まあ、新鮮でええか。

そういえば、過去にどんな本を借りたのかは図書館のHPにログインしても検索できないらしい。「思想調査」につながるからそんなデータは長期には残さないんだって。だから何、というわけでもないんだけど。

出版文化を守るため、本は本屋で買いましょう、って、あんたが言うな、って?
ごもっともです。

で、最初に気になった本。
読んで感銘を受ければ買いますので。
  1. 2015/03/12(木) 21:16:18|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<何枚まで貼れるのかなあ | ホーム | あんた、誰?>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

【楽天市場】本・雑誌・コミック