毎日の院長

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

北海道

札幌へ時々行ってたのは学生の時だけか。となると、30年前の話。30年もたてば町は変わるし、こっちの記憶はなくなるか。今度の北海道行きで何度も札幌駅を通ったが、何にも覚えていなかった。
札幌駅から大通りまで地下道がつながっていたけど、あれって、いつからなのかなあ。当時もあったのか。
学生の時から車には乗っていたので電車より車で札幌に来てた方が多かったはず。が、テレビ塔とか大通公園、大学への帰り道、どれもこれもさっぱりわからなかった。

たしか、札幌駅でも時間改札をやっていた記憶がある。改札口の前で改札開始の案内を待っていたの、って、札幌じゃなかったかなあ、野幌だけだったかなあ。大阪で育っていると時間改札というのが珍しかった。もっとも、時間改札は内地でも田舎じゃ普通の事だったけど。
北海道を離れて数年間(以上)は北海道には行けなかった。子供が大きくなり、スキーに行くようになってからは毎年、スキーツアーに行ってた。10年くらいは続いていたか。考えてみると、今回も含めて冬以外の季節に北海道へ行ったことは無いように思う。

やっぱり、北海道は冬。
雪。
あー、帰りたくなってきた・・・・・。
  1. 2015/02/12(木) 20:01:43|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2
<<映画 | ホーム | 研究会、だったけど>>

コメント

北海道旅行満喫されたようですね。
流氷まで見に行かれたのはすごい行動力だと思いました。
ガリンコ号には1度乗った事がありますが、流氷はほとんどありませんでした。網走(オーロラ)の方が流氷に出会える率が高いそうです。でも船に乗るより海岸から見た一面に接岸された流氷を見る方が圧倒されます。これは雪まつりと違って映像で見るよりも肉眼で見た方がはるかに凄いです。オホーツクに住んでいる方は毎年見られるからそうでもないのかもしれませんが、私の住んでいる所では見る事が出来ないので流氷には憧れます。またいつか見たいと思っています。

ちなみにニセコは外国人バブルですごいようです。

地下道は札幌駅前通地下歩行空間「チ・カ・ホ」と言われており、2011年にオープンしました。
先日接続しているビルで火事があり、管理体制がちょっと問題になりました。
  1. 2015/02/14(土) 17:06:18 |
  2. URL |
  3. しじみ #CHX08.Xo
  4. [ 編集]

学生の時、網走で流氷を見てその感動が忘れられなかったので今回もチャレンジしたのですが、なんだか消化不良でした。余市の友人も以前にわざわざ行ったけど、その日に限って離岸していて、影もなかったそうです。
雪まつりは北海道にいた時に感じたのと同じで、まあ、どうでもいいというか・・・。予想通り、千歳付近の雪を見ただけで満足しました。
雪まつりも小樽も外人ばかりですね。まあ、良い悪いというものではありませんが。

  1. 2015/02/14(土) 21:35:26 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

【楽天市場】本・雑誌・コミック