毎日の院長

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

すっごく高いのに

居間の、蛍光灯。シャンデリアタイプで、30wの蛍光灯5本。
点滅するようになったので蛍光灯を変えてみたが治らない。どうも、インバーターの機械そのものが壊れているらしい。
10年ほど前だったか、壊れて電気屋を呼んだことがある。見るなり、部品がないので無理です、の返事。家を建てた時に付けたものだからその時点で15年以上たっていたのかなあ。

諦めきれないのでネットでいろいろ情報を集めてみた。同じことで悩んでいた人もいるらしく、後継品を付ければ点灯する、と書かれているのを見つけた。メーカーの推薦ではなく自己責任の世界ではあるが、治ればそれでいいだろう。電気屋で部品を取ってもらい、自分で付け替えるとめでたく点灯した。

それから何年かして同じことがあり、結局、2カ所は入れ替えたことになる。最近、また別のがおかしくなった。
最後に入れ替えてから数年は経ち、今度こそ後継品も入手できないらしい。今から思えば部品があるうちに5カ所入れ替えておけばよかったんだろうが、今から言っても手遅れ。

まあ、5本のうち4本が付いていりゃ不自由はないんだけど、なんだか貧乏くさい。
これを機に器具そのものを入れ替えろ、と言う事かなあ。たぶん、今頃、こんなタイプの照明は流行っていないんだろうし。
とはいえ、これ、すごく高かったんだけどなあ。
なんだか、もったいないなあ。


さらに、諦めきれずにあちこち調べた。みんな同じことを考えているらしく、オークションで中古部品を入手、というのもあった。その人は賢く、まとめていくつか買っていた。といっても、これも数年ほど前の話。
壊れるのはコンデンサーだから、って、コンデンサーだけ入れ替えている人がいた。さすがにそこまでになると、知識がない。できたとしても自分の修理なんて信用できないので、火が出そうで心配。
  1. 2015/02/03(火) 20:16:48|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<修行が足りない | ホーム | ヤフオク>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

【楽天市場】本・雑誌・コミック