毎日の院長

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

ヤフオク

久しぶりにヤフオクへの出品。こないだの、博物館友の会バザーの売れ残り、というか、あの場ではなかなか引き取り手がないが、ヤフオクなら何とかなりそうな本。例によって、ほとんどが昆虫関係。
なぜか知らないけど、虫の本はよく売れる。植物の本はあまり売れない。単純に、興味を持つ人の数なんだろうか。
とはいえ、昨年までで売れそうな本はすでに処分してしまっているので、今回はアクセスも少なく、徒労に終わりそうな本が多い。かわいそうだけど仕方ないかなあ。

白黒の、中国の化石の本。10年以上、書庫とバザー会場を往復していた。毎年見てて懐かしさはあったけど、昨年、もう処分することにして持って帰った。こんなん、誰が見るんだろう?、と思っていたら複数の入札があって驚いた。
あ、何語かもわからない専門書もちらほら。たぶん、博物館の出版物交換で書庫に来たけど、重複かなんかで放出されたもの。これらもまれに入札がある。やっぱり、こういう本はしかるべきところにあるべきなんだろう。

ほとんど新品に見える専門書。落丁や記入がないか一応確かめると、「謹呈」と書かれたメモが入っていることがよくある。もらったけど結局はいらない、ということなのかなあ。

蔵書印が押されている本も多い。同じ名前がいっぱいあるので学芸員さんに聞くと、その道では有名な専門家だそうな。
老齢になって、家族に迷惑がかからぬように自分で蔵書をこういう形で処分される方もあるし、亡くなってから家族が寄贈されるケースもある。
  1. 2015/02/02(月) 20:43:25|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<すっごく高いのに | ホーム | 記憶のかなた>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

【楽天市場】本・雑誌・コミック